2020/12/28

年末年始休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申しあげます。

弊社は下記日程で休業をいたします。

2020年12月30日(水)~2021年1月3日(日)

休業期間中に頂戴したお問い合わせ、ご注文につきましては休業翌日より順次対応させていただきます。
なお、食器の返却や各種イベントのお申し込みは24時間随時受付しております。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2020/12/20

ルノーブル銀座店様のInstagramライブ配信に出演します

弊社代表の加納が、ルノーブル銀座店様のInstagramアカウントで、毎月第3週目に配信されるライブ配信に出演することになりました。

https://twitter.com/kanoamiko/status/1339839858609537029?s=20

弊社の運営するカリーニョでは、3つの想いを大切にしています。

そのうちの一つとして掲げているのが、「さまざまな企画、レンタル事業、イベントを通じて器に関わる全ての人々に「ワクワク」の輪を広げる」ということ。

カリーニョは、高級食器をレンタル利用する人たちだけを「ワクワク」させたいのではありません。

私たちは、器を作る「作り手」 、器を売る「売り手」そして購入して使う「使い手」という、器に関わる全ての人々がもっとワクワクできることを提供し、食器業界のすそ野を広げるお手伝いをします。

引用元:カリーニョとは(https://carino.jp/about/)

この想いに共鳴・共感してくださり、セミナーやコラム執筆、そして今回のようなインスタライブで一緒にお仕事をしてくださる、器の「売り手」側のルノーブルの皆様には、本当に感謝しかありません。

起業当初から抱いている「器に関わる全ての人々がもっとワクワクできることを提供し、食器業界のすそ野を広げるお手伝いがしたい」という想いは、今も変わらず、、、いえ、起業してから2年経った今のほうがより強く感じています。

もし弊社がお手伝いできることがありましたら、どうぞお気軽に、まずはお問合せ下さいませ。

これからも積極的に、器に関わるさまざまなイベント、コンテンツに関わらせていただければと思っております。

ちなみに、ルノーブル銀座店さんでの次回のライブ配信は【2021年1月19日(火)10:30-11:00】を予定しています。ぜひルノーブル銀座店さんのアカウントをフォローの上、ご視聴くださいませ。

▼ルノーブル銀座店さんのアカウントはコチラ
https://www.instagram.com/le_nobleginza/

2020/12/15

「びわこ近江牛通販」様にレシピ提供しました


弊社が拠点を置く滋賀県を代表する近江牛の卸業者㈱びわこフード様が始めた通販サイトにて、近江牛を使ったレシピ提供をさせていただきました。

https://www.omigyu.net/


2020/10/29

【レミーコアントロージャパン様との共催 コアントローを使ったレシピ紹介のWEBセミナーを開催します】

10月31日(土)~11月1日(日)にHISオンライン旅サロン主催で、日本初のオンライン旅イベント「旅フェス2020」が開催されます。

弊社代表・加納は、11月1日(日)14時~14時45分頃、レミーコアントロージャパン様との共催で「コアントローを使った死者の日のパンとメキシコ陶磁器」をテーマとしたWEBセミナーを担当します。

詳細はコチラ
▼一般の方
https://activities.his-j.com/TourLeaf/CUN0343/

▼HISオンライン旅サロンメンバーの方はこちらhttps://www.hisonlinesalon.com/productos/webinar/%e3%80%90%e6%97%a5%e6%9c%ac%e6%99%82%e9%96%9311%e6%9c%881%e6%97%a514%e6%99%82%ef%bd%9e%e3%80%91h-i-s-%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e6%97%85%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%a1%e3%83%b3/

2020/10/23

【10月24日20:30~】
オンラインLIVEイベントにゲスト出演します ~ウィーン、ロースドルフ城の悲劇-特別展までの道のり-~

10月24日(土)20:30-21:30より、大倉集古館特別展「海を渡った古伊万里〜ウィーン、ロースドルフ城の悲劇〜」特別協力を記念して、展覧会の見どころや、古伊万里再生プロジェクト(ROIP)が駆け抜けた5年間のバックストーリーをお届けするオンラインLIVEイベント(参加費無料)に、弊社代表・加納がゲスト出演させていただくことになりました。

ロースドルフ城古伊万里再生プロジェクトとは?

かつてウィーン古城(ロースドルフ)が集められたとみられる陶磁器の名品を、第二次大戦により無数の破片となってしまったのを、古伊万里再生プロジェクト(ROIP)代表・保科 眞智子さんや荒川教授らが復元して展示会を開こうという計画。

5年の歳月を経て、ついに展覧会が開かれることとなりました。

https://www.shukokan.org/exhibition/future.html?fbclid=IwAR2YYQHo0-vxYBRXJVYidWQRbeof005b79tkcWqrhz7XiCVVdoPnTodwM9M

弊社でも、カリーニョ立ち上げ時からROIPの活動を影ながら応援してきまして、昨年は念願叶い、ロースドルフ城に訪問してきました。

LIVEイベントでは、実際に第2次大戦で破壊され、大量の陶片群となった「古伊万里」を、今日まで人知れずひっそり展示し続けてきたロースドルフ城とオンラインで繋がり、城主のピアッティ夫人と、ROIP代表の保科 眞智子さんのお話を聞くことができます。

弊社代表は、ROIP関係者以外で最初にロースドルフ城を訪れた日本人、そして西洋磁器史研究家としての目線からみたロースドルフ城の陶片についてお話させていただく予定です。

オンラインLIVEイベント参加は以下URLより(参加費無料・zoom利用)

参加費は無料!以下URLより、どなたでもお気軽に参加いただけます。

https://us02web.zoom.us/j/83498658057?pwd=ZXYrc21NOUxiQ2p3Z1FLejNJY000dz09&fbclid=IwAR0vHK38OOn6_Kj5ptLqZszG4R9Oo1JUsei5wMWoc2T9tsO8Wr3DF_u8Fvo