2022/04/30

【5/14(土)】
天狼院書店 湘南店で洋食器セミナー開催します

画像出典:https://note.com/shonantenroin/n/ne437c25268f2

洋食器の世界を知れば、これからの人生が楽しくなる!? 
『あたらしい洋食器の教科書』発刊記念イベント!

弊社代表・加納が5/14 15:30より天狼院書店 湘南店で、洋食器セミナーを開催します。

この講座は、対面だけでなくオンライン受講も可能です!

▼詳細・お申込みはこちら
https://tenro-in.com/event/231016/

2022/04/28

NHK「ほっと関西」に出演しました

NHK「ほっと関西」の主に文化やトレンドを紹介する番組内コーナー「トレンド&カルチャー」に、弊社代表の加納が出演しました。

テーマは「おうち時間を豊かに!うつわが静かなブーム」ということで、ブランド食器シェアリングサービスについてを取り上げていただきました。

2022/04/25

【仙台】
藤崎百貨店 本館 美術ギャラリーでテーブルウェア展を開催します

藤崎百貨店本館の美術ギャラリーで、アウガルテンを中心とした約120点の展示販売会を開催いたします。会期中は弊社代表・加納も毎日在廊します。

また、5/7には書籍出版を記念した90分の洋食器セミナーも開講いたします。洋食器セミナーの詳細についてはinfo@carino.jpまでお問い合わせくださいませ。

▼藤崎百貨店本館の催事スケジュールはこちら
https://www.fujisaki.co.jp/event/

2022/04/18

滋賀県情報マガジン「おでかけmoa」に掲載されました

滋賀県の情報マガジン「おでかけmoa」にて、弊社代表・加納のインタビュー記事が公開されました。

新刊『あたらしい洋食器の教科書 美術様式と世界史から楽しくわかる陶磁器の世界』の情報だけでなく、これまでの加納の活動や、弊社の運営するカリーニョについても丁寧にご紹介いただきました。

▼記事はこちらから
https://www.shiga-create.jp/moa/archives/id/6037/cate/culture/

2022/04/06

新刊『あたらしい洋食器の教科書 美術様式と世界史から楽しくわかる陶磁器の世界』4/18販売開始します

弊社代表・加納と、取締役・玄馬による共著『あたらしい洋食器の教科書 美術様式と世界史から楽しくわかる陶磁器の世界』が翔泳社より発売されます。

【書籍購入】
amazon, 楽天ブックス, honto

=====

華麗なる洋食器の世界
初心者でもわかりやすい入門書

マイセンやウェッジウッド、ヘレンドなど、
百貨店などの洋食器売り場で目にし、
一度は聞いたことのある方も多いでしょう。
美しいシェイプや繊細な絵付けが施された洋食器は
小さな美術品ともいえる憧れの器です。

美しい器には、じつは様々な美術様式や
歴史が隠れています。例えば…
●アウガルテンにつながるウィーン窯を支援したハプスブルク家
●マリー・アントワネットが愛したセーヴル窯
●英国で唯一「ロイヤル」と「クラウン」を冠するロイヤルクラウンダービー
●日本の天皇家御用達の大倉陶園
など、王侯貴族たちの波乱万丈の人間ドラマ。
人物だけでなく、フランス革命やナポレオン戦争、
第一次世界大戦など、大きく歴史が動く時には
新しい食器デザインが生まれてきました。

食器や「やきもの」の基本から、
世界の洋食器ブランドの紹介、映画や
文学作品と洋食器の関係まで盛りだくさんの内容です。
洋食器を「見て」「知って」「使う」ための、
まさに「新しい教科書」です。

■著者プロフィール■
加納亜美子
西洋陶磁史研究家。株式会社アリベ代表取締役。
幼少から洋食器コレクターの父親の影響を受け、
ブランド食器に秘められたストーリー性に興味を持つ。
塾講師、洋食器輸入会社で勤務後、
2019年1月に高級食器シェアリング
サービス「カリーニョ」の運営を始める。
百貨店等の文化サロンや洋食器専門店でのセミナー、
コンサルティングなど幅広く活動している。

玄馬絵美子
株式会社アリベ取締役。薬剤師。加納の実姉。
カリーニョの講座「陶磁器de読書会」講師。
薬剤師として働く傍ら、陶磁器・美術・文芸を
独学で研究。カリーニョの講座では、
世界名作の歴史的、文化的背景を網羅した
文学的読みどころを解説する。

■担当編集からのメッセージ■
眺めるだけだった憧れの洋食器の世界が
歴史や美術、文化とつながる快感!
大事にしまっておいたジノリのカップの背景に
これほど奥深いものが隠れていようとは。
美術館や博物館の展示の理解が深まりますし、
これまで気づかなかった視点を得ることができました。